2006年01月26日

なぜまた円安?

円の価値がとことん下がっている。
もともとイギリスの利下げ懸念が後退したかららしいのだが・・・

それにつられてユーロが上がる

さらにつられてアメリカドルが上がる

さらにさらにつられてカナダドルが(ry

といった感じなのだろうか。なんちゅうかややこしい。
また明日には元に戻っている予感が・・・
結局イギリスの利下げは時間の問題との予想が立っているらしいので
ポンド売りしてみるのもありか?高金利通貨の売りは避けたいが・・・

・現在のポジション
カナダドル円L 0.2枚 101.03→100.50(-1000)
posted by くら at 00:37| Comment(0) | TrackBack(0) | 為替 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。