2006年05月20日

そろそろ頃合いかなぁ・・・

最近、外国の国債に興味を持ち始めた。
元々、三菱の投資信託でアメリカ国債の投資信託は買っていたりするのだが
直接自分で買えば投資信託を買うより安く済むだろうという考えである。
ついでに今円高が進んでいて丁度いいのではなかろうかとも。

で、ちょっと調べてみた。
いまさら遅いって言う突っ込みは勘弁orz
元々そんなお金ないんだから・・・とりあえずイートレードでは”世界銀行”という
怪しい(失礼!)ところのしか売っていない。マネックスも然り。

しょうがないので国債どこ〜と適当に大手証券会社を見てみると、
とりあえず野村、大和、日興は売っていた。
大手なら売ってるのかな、こういうの。

買う条件なのだがぱっと見た感じでは以下のようになる
・口座管理手数料3000円/年
・為替手数料が片道50銭程度(米国)?通貨にもよるが。
・米国4.5%、独国3%、英国4%、豪国5.5%ぐらい(超適当だが)の利回り
・売買に支店まで出向かねばいかないといけない?(日興)
 電話で行える?(野村、大和)

これを、現在私が買ってる投資信託と比べてみる。
・年間の信託報酬1.05%→3000円弱ぐらい?投資金額が30万弱なんで。
・手数料が1%、解約時0.3%→為替手数料1円と30銭に相当?
・利率3.6%?(米国)。勝手に再投資されるためもうちょい利回りはいいはず?
・ネットで取引可能
・最近の円高と米国国債の値下がりで儲けがほぼ0・・・orz←関係ない(笑

売買が面倒だなぁってのを除けば、
後金額が大きければお得かなぁとは思う。
もうちょいお金がたまってから考えようかねぇ・・・

てか、証券会社のHPってあんな見難いもん?
目的の情報がどこにあるのか分からん。
私の見方が悪いだけという可能性が高いがorz
posted by くら at 17:50| Comment(0) | TrackBack(0) | 為替 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。